[Glue!] Attributes


Attribute は名前毎に与えられる管理情報で、 その取り扱いを一般化するために 名前のもつ値そのものも特殊な attribute の値として定義している。 すべての attribute はシステムに予約され、将来の機能拡張に用いられる。 Attribute も英字で始まる識別子で表現され、 <名前>'<属性識別子> のように名前の後にアポストロフィで区切って並べる。

以下に代表的な属性を示す。

Value
名前の持つ値。主値と呼ぶ。 名前に attribute が示されていないとこの属性が仮定される。
Control
名前にリンク型や演算式型の値が割り当てられている場合に、 名前が指している先の名前や演算式そのものを表す。
Triggers
複数の名前をブランクで区切った文字列を値とし、 この属性を持つ名前の値が変わった時、 この属性の値に含まれる名前に対してトリガを掛ける。 TriggeredBy と逆の関係を表す。
TriggeredBy
複数の名前をブランクで区切った文字列を値とし、 この属性の値に含まれる名前の値が変わった時、 この属性を持つ名前に対してトリガが掛かる。 Triggeres と逆の関係を表す。
IfTriggered
名前にトリガが掛けられた時、 この属性の値が評価されて名前の主値となる。 演算式型の値を持つことが多い。
InformTo
名前の値が変化した時に、 変更通知を送るべきエージェントのリスト。

 [M.T. HomePage]  [written & copyrighted by Masayuki Takata]