研究内容


概要
高田研究室では、機械システムを賢く動かすことを実現するために色々な研究をしています。生産システム・建設現場・人工衛星・天体望遠鏡など研究対象は多岐にわたります。私たちが機械に実現させたいと考える「賢さ」とは次のようなものだと考えています。

  • 複数の機械同士が共通の目標のために協調動作ができること
  • 他の機械の負担を減らすために、余裕のある機械が負担を肩代わりできること
  • 将来の状態が楽になるように考え、現在、仕事を多めにこなすことができること

    いずれのことも人間には簡単に思いつくことができ、比較的容易に実行に移すことができます。しかし、機械にとっては実に困難なことです。
    このような「賢さ」を実現する方法を私たちは研究しています。


  • 現在継続中の研究
    知識の階層化による実時間制御用知識ベース・システムに関する研究
    航空路のトラフィック制御に関する研究
    無人搬送車の搬送効率に関する研究
    稼働率を制御する生産計画システムに関する研究
    制御システムの階層化に関する研究
    製造段階における共通部品の引き当てに関する研究



    2009年度
    電子市場を介した計画共有による生産支援システムに関する研究
    仕様記述言語インタプリタの開発に関する研究
    変動の大きいFMSの生産計画システムに関する研究
    スケジューリングを用いた自動倉庫の最適制御


    2008年度
    ICタグのロギング機能に関する研究
    部品表に基づく製品情報データベースに関する研究
    迅速な納期回答を目的とした高速スケジューリングシステムの実装
    無人搬送車の広域走行経路制御に関する研究


    2007年度
    分散制御システムの間欠接続リンク用プロトコルに関する研究
    分散制御システムの情報構造に関する研究
    多次元ナップサック問題の問題分割解法に関する研究
    工場内搬送系の評価用シミュレータの開発
    USBインターフェイスを用いた機器制御エージェントの開発


    2006年度
    実時間分散制御システムの永続化に関する研究
    時間的制約を考慮した無人搬送車の走行経路制御に関する研究
    分散環境で遠隔協調可能な有限状態機械エージェントの開発に関する研究
    視覚的特徴に基づく工程スケジュールの評価に関する研究


    2005年度
    工程スケジューリングの階層化に関する研究
    工程スケジュールのリファインメントに関する研究
    再生部品利用のための情報システムに関する研究


    2004年度
    無人搬送車の走行経路制御に関する研究
    実時間制御のためのデータ管理エージェントの実装に関する研究
    実時間での仕掛品の引き当て方式に関する研究
    機器制御用有限状態機械エージェントの開発に関する研究


    2003年度
    複数の仕掛品を搬送可能なAGVのスケジューリングに関する研究
    ディスパッチングルール切り替え型スケジューリングシステムに関する研究
    自律型天文台の為の測光観測スケジュールの自動生成システムに関する研究
    実時間制御系の可視化エージェントに関する研究
    企業間の受発注業務の自動化に関する研究
    述語論理処理系上の工程スケジューリングの定式化に関する研究


    2002年度
    実時間プランニングに用いるシミュレーションモデルの研究
    制御用基盤システムの階層化に関する研究
    機器組み込み制御システムの設計と実装に関する研究 (予稿PDF)
    複数の資源を要する工程スケジューリングに関する研究
    デブリ回収を目的とした軌道スケジューリングに関する研究


    2001年度
    人工衛星の自律的計画立案遂行システムに関する研究 (和文要旨PDF) (予稿PDF)
    実時間対話型AIスケジューリングシステムの開発
    複数の無人搬送車による協調搬送制御
    機器組み込み型汎用制御エージェントの実装に関する研究
    自律型天文台の為の測光観測スケジュールの計画に関する研究


    2000年度
    FMSにおける実時間スケジューリングシステムに関する研究


    1999年度
    自動搬送台車の双方向経路制御に関する研究
    個性を持ったAGVの未来状態の推論を用いたタスク割当に関する研究
    人工衛星自律化のための運用シーケンス自動生成に関する研究
    スケジュールの提示および対話的改良のためのGUIの開発
    ネットワークを介した天体望遠鏡の運用システムに関する研究
    複数のAGVによる協調搬送制御に関する研究


    1998年度
    Agentの動的管理機構に関する研究
    複数のエージェントを用いた並列木探索システムに関する研究
    実時間スケジューリングのための離散事象シミュレータの開発


    1997年度
    AGVの実時間走行制御に関する研究
    FMSにおける工程間搬送制御に関する研究
    FMSにおける工程スケジューリングに関する研究
    工程間搬送システムの知的な制御に関する研究


    1996年度
    イベント指向によるモデリングと実機制御
    layer構成を用いた制御システムの構築とシミュレーション
    top page

    copyright